07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

2012年、平成24年って♪ 

私の2012年、平成24年・・・・・

「ぎふ清流国体」

これっきゃないでしょ!



この1年、国体を成功させるために全力を傾けた!
っていっても過言じゃないです。

地元瑞穂のボウリング競技ももちろんですが
やっぱ、弓道競技でしょ!

競技役員として
分刻みなマニュアルに驚き、
勉強をし、大会で失敗しながらも練習し
役員同士であーでもない、こーでもないって
時にはお熱が入るほど激論したり!
寸前のリハーサルができず
不安だったあの日・・・・
不安だったからこそ結束できて「チーム遠的」になった。
夢の時間だった!

国体がもたらした幸せは・・・・
「人とのつながりがいっぱい増えた」こと

ツイッターやフェイスブックも利用して
国体の選手と知り合うことができちゃいまして
全国に知り合いが増えました

岐阜県内でも日頃は遠く離れている方とも
国体をきっかけにお知り合いになっちゃいました。

友達っていっていいのかわかんないけど
知り合いの輪が広がったのは確かなこと!

何事も関わってみないとわかんないんだよね。
今回のぎふ清流国体では
国体競技役員をやりませんか?
って、希望調査があったのが3年くらい前のこと。
まだ先のことなんてわからない頃。
けど、私は即決!
「やりたい!国体に関わりたいぜ!」
競技スポーツに関わっていると
一度は出てみたいって思う「国民体育大会」
役員で参加できるなんて美味しいお話じゃん!
一生に1度しかない地元開催国体だしネ。

国体に選手として出場すると
「毎年行きたくなる」
「病みつきになる」
って話を聞いたことがあった私は
「国体にはどんな魅力があるのか?」
国体を見たこともない私にとっては興味津津だったわけで・・・・

その答えは・・・・
〇的中レベルがチョー高い中での緊迫した戦い
〇観客がすごく多くて鳥肌がたっちゃう
〇凛とした雰囲気の会場
〇開催地の人たちによるおもてなしで大切にしてもらえる
〇弓友ができる、会える
じゃないかな。

私、肌で感じたよっ!
鳥肌立ったもん!
あの雰囲気を経験すると
毎年出たいよなぁ
病みつきになるよなぁ。

これから毎年、国体の話題を聞くと
思いだすことになろう!



振り向かず、まっすぐ前だけを見て
突き進んできた1年。
今は少々気が抜けてる私。
燃え尽き症候群?・・・・・かも

国体かぁ・・・・
選手で出てみてーなぁ
いつになることやら・・・・・
夢は持とう

スポンサーサイト

[edit]

« 年賀状☆  |  全国大会準優勝☆ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mirakurusacchin.blog.fc2.com/tb.php/94-25e8531d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

最新トラックバック