07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

お稽古♪ 

弓道の流派の1つに「小笠原流」って言うのがあるんですね。
小笠原流には「礼法」と「弓術」があって
弓術には「歩射」と「騎射」があるんです。

「騎射」はよくきくところでは「流鏑馬(やぶさめ)」です。

私は「歩射」の方の門徒のはしくれ・・・(一応)
最近はなかなか参加できず遠ざかっているので一応・・・・

 小笠原流南宮大社奉納_convert_20121224175730
↑は、毎年3月に行われる垂井町の南宮大社での奉納です。

今日は久しぶりに練習会にあたる「研修会」があったので
関市の弓道場まで行って来ました。

弓は引きませんでしたが
体配(礼儀作法)をお稽古。

繰り立ち、介添えなどのやり方を教えていただきました。

日頃弓を引くときの体配は全日本弓道連盟で決められた所作。
この体配は小笠原流から作られたんですが
ホントの小笠原流とは、結構違っているところが多くありまして
チンプンカンプン・・・・(汗)

踏み出す足の順番も違います。
矢を持つ手も違ってきます。

下進上退が基本なので
上座・下座を把握しながら所作をするんですが
「どっちだったっけ?」
って考えていると足が踏み出せなくなっちゃいます(汗)

そんなこんなで
日頃の忙しい時を忘れて
弓道の世界っていうのか空間に入って
緩やかな時の流れに身をまかせ・・・・♪

スポンサーサイト

[edit]

« 全国大会準優勝☆  |  弓道場大掃除♪ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mirakurusacchin.blog.fc2.com/tb.php/92-92e27611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

最新トラックバック