05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

弓を筆に持ち替えて 

こんばんは。


弓道ネタです


弓道の大会や段級審査の時、
開会式のあとに絶対行うのが
「矢渡し」
大会や審査が無事成功することを願って行う儀式です。

射手と介添え2名で行うのですが
このときに背後に
演武される方の紹介をします。
演武される方のお名前をB1紙(模造紙)に筆で書いて貼ります。

ウチの県で行われる地区規模以上の大きな大会や審査の
矢渡し揮毫は私が担当しております。

  DSC02059.jpg

  DSC02061.jpg

上の写真では称号段位の下には
お名前が書いてあるのですがカット
こんな感じで書いています。

今週末に行われる称号者審査で使われます。

今回は特別演武もあるそうで
全部で4枚、
3時間くらい紙に向かって集中格闘




弓を筆に持ち替え、
的じゃなくて紙にむかって集中・・・


こんなこともしています。

スポンサーサイト

[edit]

« 今年はゴーヤで♪  |  救命講習 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mirakurusacchin.blog.fc2.com/tb.php/42-2d7400da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

最新トラックバック