09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

やっと一区切り… その3 

翌日から・・・

駅伝の区間賞って
他市町の駅伝ではその日のうちに発表して表彰する
っていうのが多いんですが
ウチの駅伝は
1週間後(汗)なんです。

「その日のうち」って大会は
ゼッケンにICチップをつけてて
ゴールすると自動的にタイムがチャチャチャ!
区間タイムもリアルタイムにチャチャチャ!
って出てくるしくみになってるんですね。

ICチップ・・・・結構お金の方もかかるんですよね。
レンタルの様ですが
なくすと弁償!・・・って多いみたいっす。

ウチの駅伝は・・・
予算がありましぇん。
人手が絶対足りましぇん(涙)
なんで
私がデータを入力して出してます。

すぐにやれば2日くらいでできそーなんですが
なんせ他の仕事がたっくさんあって・・・

翌日の月曜日は
スポーツ少年団の団員募集要項の綴じ込み作業があって
駅伝の片付けも掃除もせず
準備に取り掛かります。
70名くらいが集まって一斉に製本作業。
細かな物品をたくさん用意(汗)

火曜日は・・・
小学生バスケットボール大会の申込期限にしてあるので
市内の学校を回って申込書の回収(汗)
すぐには揃わないので
何度か足を運んでるんで時間かかっちゃう!

同時に駅伝の借用備品を返却に
飛びまわります。
のぼりの竿や杭なんかの重いもんも運びますよ!

そんなんで1日終了(汗)

水曜日は・・・
スポ少写真展の移動作業があります。
これは大したことはありません。
昼間には
駅伝でお世話になった警察署への
報告書提出やお礼に行ってきたり、
バスケ大会の申し込み絡みもあって
1日中、飛びまわっておりました。

木曜日・・・・
やっと・・・・やっと・・・
駅伝の記録整理作業に取り掛かれます。
陸上競技協会の審判長さん立会いのもと
選手変更とタイムのチェックをして
OKが出たら
パソコン入力開始!
中継所での通過タイムを入力していきます。

これまたメンバー入力と同じくらい睡魔が襲ってくるんです(汗)

数字が子守唄に変わっちゃう!?
間違えちゃいけないんで
気合いを入れるんですけど・・・・
瞼が・・・・瞼を閉じってぇ・・・♪

顔に刺激を与えながら(?)
タイムの入力! チェック!
区間記録はタイムを入れると
自動的に順位が出てくるように
関数を駆使して自分で作ってあるんですよ!
順位判定ってやってみるとけっこう難しくて
マクロなんかも使って
正確に順位が出るようにしてます。
念のために間違ってないか確認したりするので
けっこう時間かかります。
間違いはあってはならないので
必要不可欠な手順で・・・

区間記録の一覧表を完成させて
寝れたのは朝方、仮眠・・・・
睡眠不足・・・スペシャルドリンクの登場!

金曜日・・・・
眠い目をこすりながら
区間賞の賞状や賞品の用意、
区間記録の一覧表を揃えて・・・
配達担当の理事長へお渡し。
ちゃんと届けてくれよなぁ・・・
なんて心配して見送る私。

区間賞がないチームは
郵送したり、直でお届けしたり・・・・

走った選手は一刻も早く自分の順位は?
って気になるところ。
なんで早くお手元に届けてあげたい!
ってやってるので
気持ちも身体も元気なのかも。

こんなカンジで
駅伝後の1週間は、あっという間に過ぎ去っていく・・・

睡眠時間は、3~5時間。
おつかれMAX! 寝不足MAX!
頭がすぐに回ってないのが
客観的に感じるのが笑えます!


これでもまだ小学生の部の記録整理ができてないんです。
こちらは区間賞が無いのでいいんですが
入賞しなかったチームは
「ウチのチームは何位なんじゃい!?」
って気になるところなんで
早く結果を渡してあげたいところです。
これも他の急ぐ仕事の陰で後へ・・・(涙)


がんばっていきまっしょい!


スポンサーサイト

[edit]

« メインはお休み♪  |  やっと一区切り… その2 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mirakurusacchin.blog.fc2.com/tb.php/111-fc648d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。