06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

ファイナル 

事務局さっちゃんです。

先日の土曜日、
市民ボウリング大会に参加してきました。
たぶんファイナルになるであろう・・・・(涙)

016笳祇convert_20170531182332


ぎふ清流国体の開催をきっかけに
開催してきた各種ボウリング大会。
こんなに早くおわろうとは・・・・(-_-)

万感の想いで
1投 1投、思いをかみ締めて投げましたよ。

懐かしい顔もチラホラ。
一般の部は、102名の参加。

1ゲーム目はボロンボロン(涙)
仕切りなおしの2ゲーム目は
200点狙ったものの、最後に失速(笑)
でも納得の168点。
13位でフィニッシュ!

体協前会長は、貫禄の5位!
現会長は、ちゃっかり飛び(笑) ・・・いやっ、飛び賞!
さっちゃんは、にぎわかしのただの人!(笑)

「ボウリングのまち瑞穂」ってやってきましたが
新たに模索しなくてはなりませぬ。
いろんな思い出を振り返りながら
新たな旅立ちです。

おまけでさっちゃんの華麗なるバックフォーム(笑)

IMG_2163笳祇convert_20170531182413
スポンサーサイト

[edit]

ぎふ清流国体弓道競技リハーサル2週間前 

昨日「ぎふ清流国体弓道競技」のリハーサルで
会場の恵那市まきがね公園へ行ってまいりました。

朝からかなりの雨・・・・・

私の担当は遠的なので半分外です。
特設会場でデカイテントづくりです。
雨や風の影響を受けます。

案の定、雨は降り込んで
前の方はビチョ濡れ。

遠的会場へたどりつくのも
遠くて大変。
通路がテント張りで延々続いていて
かなり歩きます。
雨漏りを数ヶ所発見!

テントだらけで
ある人は「難民キャンプにきたみたい」なんて言うくらい
白いテントがたっくさん。

  Picture092312_153240_convert_20120924210051.jpg

この写真は、リハが終了して晴れてきたときに撮りましたが
正面のテントは「遠的観客席」
でかいですよ~ 10段くらいの階段になってて
たくさんの方が見れそうです。
屋根もでっかいので少々の風雨に耐えれそうです。
また、写真の右側には
たっくさんのテントが設置されてるんですよ。
巨大なテントから
屋根が帽子みたいなテントもあるし・・・
いろんな形のテントがあって
テントの展覧会みたい。

  Picture092312_101531_convert_20120924210013.jpg

この写真は、遠的射場の放送席から撮りました。
私、放送係ですので
メインのブースの中にいます。
選手の真後ろにいます。
観客席からみるとガラス張りの中にいます。
選手の紹介などするのですが
今はパソコンに選手名が出ていて
パソコン画面を見て放送してます。

写真の中央の柱は、邪魔なんで
大会当日は、取ってしまいますよ。
柱の上の三角のテント部分も取っちゃいます。
観客席が右手奥にみえると思いますが
でっかいし、ごっついです。
そばで見てきましたが頑丈です。

観客がすごく多いと
ムッチャ緊張しそーです。選手よりも。
でも、たくさんの人に弓道を見てほしいですね。
弓道の本質は当てることだけじゃないですけど
競技としての弓道として見てほしいです。

この日も、強化練習で
地元岐阜県は成年男女と少年男子のメンバーが参加、
県外も高知や東京、新潟、静岡・・・・
と何県かのチームが来てて
リハーサルに参加していただきました。
ありがとうございました。

予選から決勝トーナメントまで通してリハ。
遠的の方は
昨年のリハーサル大会を経験してない役員さんも多くて
はじめはチグハグ・・・・
どうなることかと思いましたが
2度のリハでなんとか息があってきました。
遠的の心配な所は
得点制なのでいかに早く正確に得点をだすか。
遠くから見ているので
得点の境目の判断が難しい。
もたもたやってるとクレームが・・・・
ましてや得点が変わってしまうと
勝負に影響が出てくる・・・
私達の射場係よりも的前審判が大変で重要なのが遠的。

数を重ねるたびに
スムーズに判定、表示されるようになってきました。

来週、30日に最後のリハーサルが行われます。
まだリハしてない細かなところがあるので
試すことになります。
選手は、成年ともなると何度も国体を経験しているので
評価が気になるところです。
岐阜県の役員は全国大会の運営は
慣れていないのは事実なので
みんな必死です。
なんとか成功させたいですね。

がんばるぜっ


おまけ・・・・

  Picture092312_180029-1_convert_20120924210117.jpg

これは「朴葉(ほうば)寿司」です。
岐阜県は中津川加子母の名物です。
葉っぱを乾燥させて味噌とひき肉を乗せて焼いた「朴葉みそ」も有名で
メッチャ美味いんだなぁ。
お酒に合うんだよねぇ。

お昼にいただき、持って帰って夕食でもいただきました。
予想通り美味しかったです。
岐阜県民でもなかなか食べる機会がありません。
弓道やってると県内の方と親しくなるので
大会等で集まるとご当地の美味しいものが出てきたりして
けっこう楽しみでもあります。

来週は弁当なので食べれません
恵那や中津川にいらっしゃいましたら
「朴葉寿司」を是非食べて下さいませ!
あっ、それから「栗きんとん」も!
ちょうどシーズンなので
私も「食べた~~い!」んです。
あの口の中に入った時の感触と
甘味が自然なのがいいんですよねぇ・・・・
帰りに買って帰りたんだけど
高速のインターがすぐ近くなんで
車は高速に吸い込まれていき・・・・


「栗きんと~~ん!」


[edit]

ぎふ清流国体開幕10日前 

今日、仕事の用で
「ぎふ清流国体」総合開会式が行われる
岐阜メモリアルセンターへ行ってきました。
開幕のちょうど10日前。

ついでに会場をブラブラしてきました。

看板や歓迎のぼり旗がいっぱいでにぎやかです。
おおかた準備は終わっているんでしょうか。
設置業者の方が数人見えただけで
静まりかえってました。

   Picture091912_120810_convert_20120919183600.jpg

テントもほとんど設置が終わっているみたいです。
こちらは長良川競技場前。
開会式の入場口みたいですね。

   Picture091912_121141_convert_20120919183659.jpg

こちらは、先日行われた「競泳」会場の長良川スイミングプラザ。
世界新記録が出て日本中が盛り上がったプールです。
ひっそりとして静まり返ってましたが
余韻を感じました。

   ぎふ清流国体競泳会場_convert_20120919183447

岐阜メモリアルセンターの周りの道路には
歓迎ののぼり旗がムッチャたくさん取りつけてありました。
黄色なんで目立ってにぎやかです。
交通規制の看板もたっくさん設置してありました。

9月29日(土)ぎふ清流国体開会式
10月9日(火)ぎふ清流国体閉会式

10月13日(土)ぎふ清流大会開会式
10月14日(日)ぎふ清流大会閉会式

は、岐阜メモリアルセンター付近には車で行かない方がいいですよ!

[edit]

ぎふ清流国体弓道競技リハーサル☆ 

9月に入って
いよいよ「ぎふ清流国体」開幕まで1ヶ月を切りました。
9月29日(土)に総合開会式が行われ
10月9日(火)まで岐阜県内で熱戦が繰り広げられるんですねぇ

私が競技役員を務める「弓道競技会」は
後半日程の10月6日(土)~9日(火)まで
恵那市まきがね公園の体育館に近的会場、
多目的グラウンドに遠的会場が
特設で作られて行われます。

昨日、1回目のリハーサルへ行ってきました。

私の担当は、遠的。
的までの距離は60m。
直径1mの色的(アーチェリーと似てます)を狙います。
アーチェリーといっしょで得点を競います。
ど真ん中は10点。外へ順に9点、7点、5点、3点となってます。
3人チーム戦で基本1人4射します。

  kokutai-enteki1_convert_20120903222243.jpg 的前

広いグラウンドに遠的会場が作られるんですが
まだ半分ほどしかできていません
弓は引くことができます。
的がいやにでかく見えて
的までの距離が60mもないような錯覚に…

  kokutai-enteki2_convert_20120903222453.jpg 射場

こちらは射場です。
まだまだできておりません。
巨大なテントです。
柱などは鉄筋ですが
大雨が降ったら、雨漏りせーへんか?
台風がきたら、飛んでったり壊れーへんかと心配になった
写真のテント三角部分と3本の柱は
完成したら取り除かれるそうで
ますます台風きたら・・・・・ヤバッ
ビチョビチョになりそーです

中は白で覆われているので明るいっす
日が照ると暑くて……まるで温室っになりそー
この日は午後から……暑っ

心配ごとはつきませんが…

  kokutai-enteki3_convert_20120903222632.jpg 屋外会場遠景

中央の巨大なテントが選手の控え。
かなりデカイですっ
選手控えテントの右手の建物が体育館で
近的会場が中に作られてます。

選手控えテントの左側にちっちゃなテントが3つばかしありますが
これは近的の練習会場(まだできてません

手前の何もないグラウンドには
飲食やお土産のテントブースが並ぶんでしょうね
遠的は1日早く終了するので
テント回りをしよーと
今から企んでる私です
だって、栗きんとんでしょ、五平餅でしょ、
おもてなしで鍋料理もふるまわれると
小耳にはさんでおりますので
今から楽しみです

この日も中津川の方の名物「朴葉寿司」をいただきました
朴葉の葉っぱに包んであるお寿司なんですけど
美味しかったぁ
今度のリハーサルの時も予約しましたっ
食べることも楽しみの一つですっ

肝心な競技進行手順のリハーサルの方はまだまだ課題山積
私の役目は放送係、いわゆる「ウグイス嬢」
進行の要の一つで
少しも気が抜けない役なんで
キンチョーしまくりです
23日(日)、30日(日)の2回のリハーサルしかありましぇん
いよいよ迫ってきたっ!
って改めて実感して帰ってきました。

がんばるぞぃ

[edit]

炬火リレー☆ 

炬火リレーが8月22日に行われて
無事大役を果たせました

写真は、メインの「瑞穂市体育協会ブログ」を見てね。

  kyokarire2012-08-22.jpg

持ちたかった炬火トーチを
火をつける前に持たせてもらって1枚
中に灯油が入ってて
横にすると火がつかなくなっちゃうからって
気をつけて持たせてもらいました
思ったよりは軽かったっす


4区裏話・・・・


思った通り、1kmは長かっただすぅ・・・

余裕で手を振ったり
周りをキョロキョロ見ながら走ってたのは
半分くらいまででした。

本巣縦貫道を横切る辺りから
必死な状態だったかな

一緒に走ったメンバーは
長距離ランナーで毎日数km走っている面々ばかり。

走りながら
「こんなゆっくりでいいの?」
「白バイ追いこそかぁ?」
「物足りんからゴールの小簾紅園まで走りたいなぁ」
なんて余裕で走ってました。

必死な私に「だいじょーぶかぁ」
なんて言われて
「だいじょーぶじゃないよ!」って返せば
爆笑で盛り上がる始末

炬火トーチを持った小学生の彼女は
余裕で白バイの横を走ってて
早すぎっ
中継点のほづみ幼稚園では
白バイについてっちゃって
中に入るの忘れて
「おーい、ついてっちゃダメぇっ!」なんて

ゴール寸前の地獄の登り坂では
私がペースを落としたんだろうけど
持ってたフラッグを握りしめて
必死についていっただすっ
私だけ止まれないもん

なんとかほづみ幼稚園にたどりついたときは
必死の形相だったらしく
5区の知ってる人たちに
「だいじょーぶかぁ」
「そんなにえらいのぉ」
なんて言われちゃいました

でも迎えてくれたカラフルな帽子の園児たちを見たら
呼吸もすぐ落ち着きました

倒れ込みませんでしたし
救護車のお世話にもなりませんでしたよ

私の後の5区の人たちは
すごく楽しかったって
ゆっくり走って
沿道の人に手を振って
声援を浴びて
アイドル気分になれたって

「走る区間を間違ったんだわ!」だって

でもホント貴重な体験をさせていただきました。
ちと早いけど…冥土の土産っ

一生に1度の体験ですよ。
こんなことは2度とできませんぜ
大変でしたが
思いきってやって正解!

応援に来ていただいたみなさん、ありがとうございました
声援をいただいたみなさん、ありがとうございました

追加だよ
  kyokairemono2012-08-22_convert_20120823232521.jpg

最後にこの中に炬火は保管されて次の市町へ

  kyokakuruma2012-08-22convert_20120823232706.jpg

この車に炬火は収められて次の神戸町へ運ばれます。お見送りしました。

[edit]

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

最新トラックバック